足立区梅島梅島駅にある「野口歯科医院」監修、インプラント治療専門サイト

インプラント治療なら【野口歯科医院】

03-3889-1180

〒121-0816 東京都足立区梅島1-34-5

治療の流れ

Flow

治療の前にお読みください

当院では以下のような流れでインプラント治療を行っています。
お口の中の状態や症状によってはこの流れと異なる場合も御座います。できる限り患者さまのご負担にならぬよう、短時間で負担も少ないよう治療にあたります。治療の流れでご不明な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

STEP1:カウンセリング

現在のお悩みや治療へのご希望などをお聞かせください。患者様の状態やお気持ちを把握することにより、治療の精度が高まります。現在のお悩みや治療へのご希望などをお聞かせください。患者様の状態やお気持ちを把握することにより、治療の精度が高まります。

STEP2:各種精密検査

CT撮影やレントゲン撮影など各種精密検査を行い、治療に際して必要なデータを採取します。

STEP3:治療計画のご相談

患者さまの状態やご希望、ご予算などを考慮し、適切な治療計画を立案します。治療を受けるのは他でもない患者さまご自身です。治療計画にご不明な点などがありましたら、お気軽にご質問ください。分かりやすくご説明いたします。

STEP4:前処置

むし歯や歯周病などがあった場合には、インプラント治療より先にそれらの治療を行います。インプラント治療を行うのは、口腔内が健康な状態となってからです。

STEP5:一時手術

人工歯根をあごの骨に埋め込む手術を行います。その後は治癒期間を設け、人工歯根とあごの骨の結合を待ちます。結合期間には個人差がありますが、上顎の場合は4~6ヶ月、下顎の場合は2~4ヶ月を目安にお考えください。

STEP6:二時手術

人工歯根の頭部分を歯肉から出し、しっかり結合できているかどうかを確認します。切開した歯肉の治癒期間として、2~3週間を設けます。なお、その間は仮歯を装着します。

STEP7:型取り

歯肉の治癒が確認できましたら、歯型を取り、セラミックの人工歯をつくります。

STEP8:人工歯装着

人工歯根とアバットメント(連結部)を連結し、作製した人工歯をアバットメントに装着します。これでインプラント治療は完了しますが、長期にわたって使用するには毎食後のブラッシングと定期的なメンテナンスが必要です。

STEP9:メンテナンス

定期検診にお越しいただき、インプラントと口腔内のチェックを行います。この定期検診を受けつつ毎食後のブラッシングをきちんと行い、インプラントを長持ちさせましょう。

野口歯科医院の
選べるインプラント

野口歯科医院で使用するインプラントは、低価格で高品質な『ネオデント』、長い歴史を持つ『ノーベルバイオケア』、世界シェアNo.1の『ストローマンインプラント』という高品質のインプラントを使用しており、ご希望に合わせお選びいただくことができます。

特徴 価格 保証 詳細

ネオデント


低価格で高品質


25万円

(税込:27.5万円)
本体+土台+施術費


10
上部構造5

※ガイドデント対応

世界3大インプラントメーカーに数えられ、数々の実績を誇るストローマンの子会社として誕生しました。歯科医師が開発したインプラントで5年間の生存率は99.7%になりますさらにLAPEO(歯科プロフェッショナルや研究者で構成される機関で歯科業界のR&D・イノベーションの中心的な存在)とパートナーシップを結んでおります。

ノーベルバイオケア


50年以上の歴史を持つ


35万円

(税込:38.5万円)
本体+土台+施術費


10
上部構造5

※ガイドデント対応

ノーベルバイオケア社(スイス)は、世界で始めて製品展開したインプラントです。生体親和性および骨との親和性に優れる「純チタン」の表面に「タイユナイト」と呼ばれる表面加工が施されており、周囲の骨形成が促進されると言われています。

ストローマンインプラント


世界シェアNo.1


35万円

(税込:38.5万円)
本体+土台+施術費


10
上部構造5

※ガイドデント対応

世界シェアNo1のメーカーで、伝統と実績に伴う高い信頼性があります。臨床数とエビデンスに基づいた豊富な研究結果が報告されているインプラントです。

PC用のフローティングバナー

電話予約

相談のご予約